FXブロードネットの評判・口コミ

FXトレードネットの特徴をまず紹介

■スプレッドがなんと小数点に!

FXトレーディングシステムズの最大の特徴は、スプレッドが1pipsをきる0.5pipsという点です。
1.0pipsを切った最狭のスプレッドが業界で評判を呼び非常に人気が出ています。

注文方法も豊富でロスカットシステムもあり、低コストとサービスの充実性から、最近ではFX業界で一番取引コストのかからないFX業者と言えるでしょう。

■プロ並みの低コスト

デイトレに風穴をあけた0.5pipsという脅威のスプレッドが最大の魅力なのは前述しましたが、小数点まではほとんどプロのレベルです。
個人投資家もプロ投資家と同等のコストで取引可能です。

ドル円以外の通貨ペアも業界内ではかなりの安さです。

■信託保全先を変更

以前の信託保全先は当時世間をにぎわしていた新銀行東京でしたが、2008年8月に三井住友銀行へ保全先が変更されました。
対応が遅れていましたが、信託保全を重視し顧客本意の経営を行ってくれている証拠です。

■会社名は「FXトレーディングシステムズ」

「FXブロードネット」と「FXトレーディングシステムズ」を間違えている方もいますが、FXブロードネットはFXトレーディングシステムズという会社のFXサービス名です。

このサービスには2つのコースがあり、
1.取引単位が10,000通貨のブロードコース
2.取引単位が1,000通貨のブロードライトコース
があります。