FXブロードネットの評判・口コミ

FXブロードネットは株式会社FXトレーディングシステムズが提供する外国為替証拠金取引

2007年にサービスを開始して以来、常に低スプレッドを提供しつづけているデイトレーダー向けのFX業者です。

最低スプレッドは何と、1未満の0.5銭(ドル円)からとなっています。
低コスを求めるデイトレーダーからはプロ並みの取引コストということで絶大な人気を集めています。

低コストが故に欠点もあるといわれています。

情報サービスが少ない

FXブロードネットからの情報サービスはほとんどなく、FXWAVEのニュースを見れるのみです。
手数料無料でスプレッドが狭いために情報サービスにお金をかけないというのがこのサービスの趣旨のようです。

情報自体は他サービスを併用してそこからもらい、あくまで取引するだけの口座と割り切っている人が多いようです。。

チャートが見にくい

チャートシステムも他サービスから比べると非常に貧弱です。
機能も一応装備されていますが、最低限としか言いようがなく分析などは他の業者で行ったほうがいいでしょう。

低コストという最大と特徴と、情報量の不足ということから考えると

デイトレのメイン口座しての利用がおすすめ

デイトレなどの短期売買取引の際はレートの誤差やサーバーダウン等のリスクを避けるため、複数社に口座を持っておく必要があります。
FXブロードネットは短期売買取引向けのFX会社なので、こちらをメイン口座とし、他の業者で情報取得用の口座を1~2つ持っているとよいでしょう。

サブ口座のでは外為オンラインやMJなどがおすすめです。